問題は簡単?フライドポテト・アンバサダー検定を受けてみました。

珍しく意識が高いゾーンに入った私は思いました。

何か身になる資格がほしいな~
宅建かな~
FPかな~
他にどんな資格があるんだろう~

そう考えながら、日本の資格検定一覧をなんとなく眺めていたところ、見つけてしまったのです。

\フライドポテト・アンバサダー検定/

なんだそれは~!!

以下の試験概要が記載されていました。

「フライドポテト・アンバサダー検定」はフライドポテトに関する総合的な知識を測る日本で唯一の検定です。日本の食文化に根付いたフライドポテトに関する正しい知識を学び、フライドポテトをより良いものへと変えていきたいという目的で開催されています。合格者は、フライドポテトの魅力を伝える「フライドポテト・アンバサダー」として活動することも可能です。

日本の資格検定

ビール検定とかワイン検定とかは聞いたことあったけど、フライドポテトの検定もあったなんて…!

発見してすぐ、受験することに決めました。

フライドポテト、(茶碗蒸しの次に)愛してますもん。

居酒屋で絶対頼むもん。

ハッシュドポテト食べたくて朝マックいくもん。

というわけで、フライドポテト・アンバサダー検定を受験してきました!

難易度や勉強時間をレポートしていきます。

 



実施機関はどこ?

日本フライドポテト協会さんが実施しています。

食べた人の人生が変わるような「世界最高のフライドポテト」を生み出すことを目的に活動しているそうです。

私は、協会の掟にいたく感動しました。

特に5つ目。

今後は「フライドポテト食べ過ぎて太った」と、二度と言わないことをここに誓います。

1つ、フライドポテトを愛し週に1度は食べること。

2つ、出されたフライドポテトは残さず食べること。

3つ、フライドポテトの好みを他人に強制しないこと。

4つ、フライドポテトが嫌いな人を迫害しないこと。

5つ、太る理由をフライドポテトのせいにしないこと。

6つ、フライドポテトを犯罪に利用しないこと。

7つ、じゃがいもの生産者を称え、敬うこと。

日本フライドポテト協会

受験資格はいる?

年齢、性別、学歴に関係なく誰でも受験できます。

「フライドポテトを美味しく揚げた実績」等、実務経験は必要ありません。

実施日程はいつ?

随時申し込み・実施できます。

申し込み方法は?

日本フライドポテト協会のホームページにて会員登録した後、マイページから受験できます。

登録作業は1分くらいで完了しました。

受験料は高い?

無料です。

簿記とか高かったからありがたいですね。

 



試験会場はどこ?

インターネット環境があればどこでも受験できます。

わたしはパソコンで受験しましたが、スマホでも受験可能です。

問題数は多い?

20問です。

全て4択問題でした。

試験時間はどのくらい?

20分間です。

回答には5分もかからなかったです。

平均回答時間も3分程度だそうです。

合否基準は?

8割以上正解すると合格です。

20点満点なので、16点以上で合格ですね!

結果はいつわかる?

試験終了後、すぐに確認できました。

学習方法は?

日本フライドポテト協会のホームページから出題されます。

特に教材等は必要ありませんでした。

 



勉強時間は?

10分弱ホームページを閲覧しました。

じゃがいもには同量のご飯の数倍の葉酸が含まれていて、貧血予防に効果的だそうです。

知らなかった~。

難易度はどれくらい?

簡単でした。

下手したらホームページ見なくても受かりそうです。(笑)

わたしの受験結果!

19点で合格できました~!!

フライドポテトアンバサダー検定の結果
ポテトの親善大使になったぞ~!!

これでわたしも「フライドポテト・アンバサダー」と名乗ることができます。

やったー!

ちなみに間違えた問題は、「冷凍ポテトによく使われる品種はなんでしょう」という問題でした。メークインを選んでしまったのですが、正しくはラセットバーバンクという品種だそうです。

ラセットバーバンク、あなたのこと、絶対に忘れない。

合格証明書は発行されるの?

合格証明書はありませんが、認定名刺を発行することができます。

価格は3,000円で、1口あたり100枚発行していただけます。

↓名刺はこんな感じみたいです。

裏面は、数種類あるデザインの中から選ぶことができます。

 



フライドポテト・アンバサダー検定まとめ

フライドポテト・アンバサダー検定は、自宅で無料で受験可能です。

フライドポテト好きの方、是非受験してアンバサダーになりませんか?

お読みいただき、ありがとうございました~!

おうち居酒屋の記事(フライドポテトが登場します)

スシローの記事(スシローのポテトフライはカリカリです)

ブログランキング・にほんブログ村へ

タイトルとURLをコピーしました