就活で有利?ボランティアサークルのメリットとデメリット

皆さんは、学生時代どんなサークルに入ってましたか?

大学には、魅力的なサークルがいっっっぱいありましたよね。

人気なところでいうと、テニサーとか、スキーサークルとか。

わたしの大学には、キャンプ同好会や、食べ歩き研究会なんていうのもありました!

で、いろいろな新歓に行ったのち、わたしは、バドミントンサークルとボランティアサークルに入りました。

ボランティアサークルのほうは、(幽霊部員でしたが)4年生まで継続して加入していました。

今回は、そんなわたしがボランティアサークルに入るメリットとデメリットをご紹介します!

新入生で、入るかどうか迷っている方がいたら、是非参考にしてみてくださいね!

 



メリット

まずはメリットから。

ボランティアサークルならではの独特な(?)メリットがたくさんです。

自分たちだけでは行くことができなかった場所に行ける

これが一番大きかったと思います。

わたしはカンボジアの小さな村で活動をしたのですが、自分たちだけで訪問することは難しかっただろうなあと思います。

貴重な経験ができました。

▼カンボジアに行ったときからずっとモヤモヤしていること。

 



友達が増える

わたしが所属していたところはいわゆるインカレだったので、

大学を越えてたくさんの友達ができました!

卒業しても仲の良い友達や先輩・後輩もたくさんいるので、とてもよかったなと思います。

友達に限らず、彼氏や彼女ができている人もたくさんいましたよ~!

でも、ボランティアサークルじゃなくても友達や彼氏・彼女をつくることはできますね。(笑)

サークルに入るメリットとなってしまいました。(笑)

社会人と関わる機会が増える

NPO法人のボランティア団体に入ると、運営をしてくれている大人たちがいます。

そういう社会人と関わる機会がありました。

また、活動に協力していただける方や、活動する土地で関わる方、みなさんが社会人でした。

学生の頃って、アルバイト先の店長ぐらいしか社会人と関わる機会がないように思います。

なので、少し仕事の練習にはなったのかな~と思います!

就活で話せるエピソードができる

ボランティア活動をすることで、プロジェクトを遂行する経験を積むことができます。

就職活動では、「困難に立ち向かったエピソード」を求められることが多いと思います。

プロジェクトに関わっていればそのようなエピソードはたくさん生まれるので、話しやすいと思います。

ですが、他のサークルでもそのようなエピソードはたくさんあると思います。

ボランティアサークルだから就職に有利だ!と思ったことはあまりありませんでした…。

デメリット

良いことばかりではない…。

ボランティアサークルならではのデメリットもたくさんです…。

 



熱意を求められる

わたしはこれが苦手で幽霊部員になってしまいました。(笑)

やっぱり、

俺たちで社会を変えたい!!

気持ちの強さが何よりも大切!!!

と思っている方も一定数いらっしゃいます。

その分、熱意も求められることが多かったです。

わたし自身もそういう気持ちは少なからずありましたが、周りよりは冷めている性格でした。

なので、

馴染めてないなあ…

といつも感じることもありました。

お金がかかる

活動内容にもよりますが、交通費や活動費、必要なものを用意するために結構な諭吉が飛んでいきました。(笑)

ボランティア活動にたくさん参加する人は、その分アルバイトも頑張っていました!

アルバイトの予定を立てにくい

突然の自然災害が起こったときにボランティア活動が募集された場合、アルバイトのシフトが入っていると参加することができませんでした。

ボランティア活動を第一優先に考えると、なかなか先の予定を確定することが難しいと思います。

アルバイトアプリは「シェアフル」がおすすめ!

最後に、アルバイトアプリはシェアフルがおすすめです!

1日単位のスキマ時間で働けるアルバイトを探せる。

授業の空き時間や、就活の合間などにできるアルバイトを探すことができます。

サークル活動頑張りたいけど、時間が取れるか不安…なんて方にぴったりのアプリです!

履歴書不要・面接なしで、アプリで応募→採用通知→当日就業先に行くだけ!

単発バイトのために履歴書を作成するのは面倒ですよね…

シェアフルなら履歴書も面接も必要ありません!

幅広いお仕事あり!

食品販売のアルバイトからデータ入力まで、幅広いお仕事があります。

いろいろ体験できてよいですね(#^^#)

PERSOL(パーソル)グループが提供しているサービスなので安心。

パーソルグループが提供しているため、安心してアプリを使用できます。

全てオンラインで完結

ボランティアサークルのメリット・デメリット

以上、ボランティアサークルに入るメリットデメリットでした。

わたし自身、ボランティアサークルに入ったことで、今まで知らなかった世界を覗くことができたり、少しでも人の役に立つことができたりと、デメリットを打ち消すたくさんの良い経験ができたと思います!

ボランティアサークルに入るかどうか迷っている方の参考になれたらうれしいです!

読んでいただき、ありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へ 

タイトルとURLをコピーしました