【体験談】遠距離恋愛しんどかったけど、なんとか続けられた秘訣。

遠距離恋愛というと、「続かなそう」「寂しくなりそう」というイメージがつきがちですよね。

実際、わたしが遠距離恋愛をしている間も、友人とかに「心配じゃないの?」とか「私にはできないや~」と言われることが多かったです。

でも!!

筆者は3年以上の遠距離恋愛を経て、結婚することができました!

そして今は仲良く二人で暮らしています!

そんなわたしが、今思うと

これがあったから
遠距離恋愛を続けられたなあ~

と思っているコツをご紹介します!

遠距離恋愛中で悩んでいる皆さん、
これから遠距離になってしまう皆さん、
よかったら参考にしてみてください!

 



友達の恋愛と比べない

遠距離恋愛をしていると、

他の子は気軽に彼氏に会えていいな~

と比べてしまいますよね。

わたしもよく比べてしまっていました。

「飲み会の帰りに彼氏の家に帰れるのいいなあ~」とか、
「半同棲いいなあ~」とか…。

でも、比べてもしかたない!

遠距離恋愛をしていなくても、誰にでも恋愛の悩みってありますよね!

「彼氏の服がダサい」とか

「彼氏に女友達が多い」とか!!

その悩みがたまたま「彼氏の家がめっちゃ遠い」になっているだけで、

周りの恋愛と同じだ!!と考えましょう!

遠距離じゃなくても、だいたいみんな、何かしら悩んでいます!

 



荷物を置いておく

頻繁に家に来てくれるわけじゃないので、荷物を置くのはあんまり必要ないかもしれません。

でも、パジャマとか歯ブラシがあると、「また今度会えるなあ~」ってうれしくなります。

何か置いて行ってもらいましょう!そして、相手の家にも何か置いていきましょう!どかんと!

次に会う日程を決めておく

次に会う日程が決まっているのと決まっていないのとでは、寂しさがまるで違います。

遠距離恋愛をしているとどうしてもナイーブになってしまうので、次の日程が決まっていないときは「もう一生会えないんじゃないか?!」という気持ちになることがあります。(笑)

仮の日程でも良いので、次に会う日程は必ず決めておくことをおすすめします!

「あと○回働いたら会えるなあ~」と考えていると、元気が出ます!

電話をたくさんする

これが一番大事だと思います!!

わたしたちは、毎晩寝るときに電話するのが習慣になっていました。

寝る前にお互いの声を聞きながら、その日あったことを話すことで安心しましたし、相手への信頼感もアップしました。

余計な詮索はしない

こちらは遠距離に限らずですが、詮索はぜっっっったいにしないほうが良いです!!

「数か月会ってない間に何かやましいことがあったんじゃないか…」

という気持ちはぐっと捉えて、相手を信頼しましょう。

そもそも、やましいことをする人は遠距離恋愛という面倒な難題ミッションには挑まないはずです。(たぶん)

ミッションに挑んでいるということは、信頼できる人物です。(たぶん)

相手を信じましょう!

 



写真をたくさん撮る

会えない期間は、遊んだときの写真をたくさん見て寂しさを紛らわすことができます。

アルバムまで作ってみると、時間つぶしになってよいですよ!

何かに集中している時間は、寂しい気持ちはなくなります!

同じドラマを見る

会う頻度が低いと、話すことが逆になくなったり、何を話していいのかわからなくなったりしませんか?

そんな方には同じドラマを見るのがおすすめです。

同じドラマを見ていると、どうしても感想を話したくなるはずです。(笑)

わたしたちはテセウスの船を見て、犯人の予想をひたすら話していました。

犯人、まさか、あいつだったとは。

テセウスの船をまだ見ていない方!

dTVで現在配信中なので、見てみてください~!

初回31日間は無料でお試しができるし、他の動画配信サービスよりもとっても安い!!

月額550円(税込)なんです!!

以上、遠距離恋愛を続けるコツでした!

お役に立てるとうれしいです(#^^#)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました