【おうち居酒屋簡単レシピ】ズボラさんでもできるメニューを紹介します。(第2回)

ごちそうさん

ステイホームで堂々と居酒屋に行けない日が続いていますね。

辛い辛い辛い!!

わたしは下戸なのでお酒は全然飲めないのですが、居酒屋は好きなので辛い!!!

ちょっとずついろんなものを食べられる居酒屋、楽しいもの!!!

というわけで、我が家では高頻度でおうち居酒屋が開店します。

誰にも求められていませんが、先日のおうち居酒屋メニューをご紹介します~!

(拍手)

 



メニュー

今回のお品書きはこんな感じです。

  • パレルモのサラダ
  • ブロッコリーのチーズ焼き
  • ラディッシュのお酢漬け
  • 味噌たまご
  • 鶏つくね
  • エビチリ
おうち居酒屋
卵の白身入りまくってしまったのは見ないで…。

前回同様、簡単メニューしかありません

居酒屋定番の揚げ物も一切ありません。

唐揚げを真っ先に注文するタイプの人は、ここで読むのをやめることでしょう。

\離脱する前にぽちっとお願いします/

ブログランキング・にほんブログ村へ

ありがとうございました。

この先も読んでくれる優しい皆さん。

大好きです。

ではレシピいきましょう。

 



ラディッシュのお酢漬け

作り方
  1. ラディッシュを4等分に切ります。
  2. お酢でひたひたにします。
  3. 一晩寝かせて完成!

切ってひたひたにするだけ!!!!!

なんていいおつまみなんでしょう。

おうち居酒屋するときは、ほぼ毎回登場するメニューです。

前回のおうち居酒屋の記事を読んでくれた方は、

またかよ~
どうせ出汁まろ酢のゴリ推しするんでしょ~

と思っていることでしょう。

その通り!!!!

だしまろ酢で漬けるのが一番美味しいです。

全然違います。

他のお酢で作るよりも格段に味わい深いです。

パレルモのサラダ

作り方
  1. パレルモを食べやすい感じに切る。
  2. オリーブオイル・塩コショウ・お酢多め・砂糖であえて完成!

パレルモ食べたことありますか??

見た目は完全にでっかい唐辛子なのですが、とっても甘いんです!!

トウガラシよりは、パプリカに近い味です。

コストコでしか見たことですが、見つけたら絶対に買ってしまいます。

甘くてシャキシャキで最高!!!

コストコのおすすめ野菜の記事

ブロッコリーのチーズ焼き

作り方
  1. ブロッコリーにチーズとパン粉をかける。
  2. オーブントースターで10分くらい焼いて完成!

余裕がなければパン粉なくても構いません。

ブロッコリーを入れて!!!!

焼くだけなのに!!!!

スキレットに入れてるから!!!!

華やかになる~!!!!!!!

スキレットさん、ありがとう。

我が家はニトリのスキレットを愛用しています。

安いけど、特に問題なく使えます。

味噌たまご

作り方
  1. ゆで卵を半日くらい味噌につける。
  2. 味噌洗って完成!!

味噌たまご、フォロワーさんが紹介していて、とっても美味しそうだったので作ってみました!

いつもはめんつゆで漬ける派だったんですが、味噌めっちゃおいしい…。

めんつゆで作るよりもしっかり味が染みこんでました!

あと、味噌だったら冷蔵庫でこぼれる心配もないからいい!!

(そこ?)

unoさんのブログは美味しいものたっぷりでいつもお腹がすいてしまいます。

お腹すかせたい方!是非読んでみてください!

鶏つくね

作り方
  1. 鶏ひき肉・ねぎ・小麦粉・ごま・姜葱醤(ジャンツォンジャン)を混ぜ混ぜする。
  2. つくねの形にして焼く。
  3. 砂糖・醤油・酒・みりんらへんの調味料で絡める。

普通にしょうがチューブ入れてもいいんですが、姜葱醤(ジャンツォンジャン)使うとねぎの風味が加わってバッチグーです。

(バッチグーを令和に継承)

姜葱醤は、しょうがとねぎの風味がする調味料なので、しょうが必要な料理なら何にでも合います!

エビチリ

作り方
  1. エビに片栗粉をもみ込み、水で洗い流す。
  2. エビに塩コショウ・酒・片栗粉をまぶす。
  3. フライパンを熱して姜葱醤を炒め、エビを入れて火を通す。
  4. スイートチリソース・ケチャップ・鶏がらスープ・水を加えてエビに絡めて完成!

冷凍のエビって、熱したらびっくりするぐらい縮まりますよね。

今回もしてやられました。

スイートチリソースがあれば簡単にできるメニューです。

わたし、エスニックな料理が苦手なのですが、スイートチリソースは好きです。

(誰が興味あんねん)

まとめ

以上、おうち居酒屋の簡単レシピでした~!!

よかったら、前回のおうち居酒屋の記事も読んでみてくださいね~!

\閉店ガラガラ/

ブログランキング・にほんブログ村へ

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました